FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ミッションぶろ~の原因
とりあえず、ミッションぶろーの原因追求ということで
ミッションオイルを抜いてみた。

DSCN3074.jpg

直接の原因はこれでしょう。オイル不足による潤滑不良。
こぼしちゃった分も含めて多く見ても100mlしか出てこなかったっす。
規定は650ml。

はあ。はずかしい。

でも、なんでオイルが減ってしまったのか?
ネットで調べるとオイルシールの劣化でオイルを吸い込んじゃって
燃えちゃうことがあるとか。
言われてみればいくら2stでも白煙が凄いにもほどがあると思うこと
もあったんだよなあ。。。

いずれにしても腰下OHは必須だったってことですかね。

しかし被害を最小限に食い止める機会はあったわけで深く反省。



スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

[2012/08/30 23:48] | RMX maintenance | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。