FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
通院&お薬メモ
【トピック】
中心性漿液性網脈絡膜症が悪化傾向。
ステロイド1mg減量。
カルナクリン錠50追加。

【皮膚科:落葉状天疱瘡
天疱瘡の症状は変わらずありません。
ネオーラルを125mgへ、ステロイドを14mgへ減量してからほぼ1ヶ月
経過しておりますが、症状安定ということでステロイド減量。
-1mgで13mg/dayとなりました。

【眼科:中心性漿液性網脈絡膜症
最近左目の映像のゆがみがひどくなってきたので悪化したかな~
と思ったらやはり悪化していた。
網膜の水ぶくれが一旦よくなったのが元にもどってしまった感じ。
視力は左目しか測定せず。それでも0.9あった。でも近くのものは
かなり見えないw
今日は先生もステロイドの影響だろうということを強調していた。
経過観察となったが、なんか薬ないか聞いたところカルナクリン錠が
処方された。
左目と右目で見え方が違うのですんごい目がつかれる。


【お薬メモ】

[朝]
・ボナロン錠(5mg) 1錠
・ネオーラル(50mg) 2cap
・ネオーラル(25mg) 1cap
・プレドニゾロン錠(5mg) 2錠
・ポロセーブカプセル(0.5ug) 1cap
・ラシックス錠(20mg) 1錠
・カルナクリン錠50 1錠

[昼]
・プレドニゾロン錠(1mg) 3錠
・カルナクリン錠50 1錠

[夜]
・ガモファーD錠(20mg) 1錠
・リピトール錠(10mg) 1錠
・カルナクリン錠50 1錠
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

[2012/02/16 23:49] | sickness | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。